一般事業主行動計画

「社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。」

1.計画期間 平成31年 4月 1日 ~ 令和3年 3月31日
2.内容
目標1:育児・介護休業制度を利用促進
<対策>
●令和 元年 8月~ 外部の専門家(社会保険労務士)に相談
●令和 2年 8月~ 外部の専門家(社会保険労務士)に育児・介護休業制規定の見直しを依頼し改訂・周知
目標2:年次有給休暇の取得促進のための措置の実施
<対策>
●令和 元年 4月~ 現状および過去3年間の取得率の把握(社会情勢)
●令和 元年 4月~ 有給取得5日間義務化についての啓蒙
●令和 元年 8月~ 半日有給の取得制限日数の拡大

目標3:積極的なインターンシップの受入により、学生の就業体験機会の提供を図る
<対策>
●令和元年 4月~ 各高校、高専、大学より依頼があればその内容について検討し、学生を対象にインターンシップの受け入れを行う。
●新卒採用の促進 会社説明会の拡充を図る。

株式会社 大昌鉃工所