一般事業主行動計画変更

「社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。」

1.計画期間 平成29年 4月 1日 ~ 平成31年 3月31日
2.内容

目標1:育児・介護休業制度を利用しやすい環境をつくる。
<対策>
●平成 29年 4月~ 育児および復職に関する社内制度・手続き資料等を整備し、
 育児休業取得予定者およびその上司に配布する。
●平成 29年 4月~ 妊娠中や産休/育児取得に関する相談窓口を設置する。

目標2:年次有給休暇の取得率を向上させる
<対策>
●平成29年 4月~ 年次有給休暇の取得状況について実態を把握。
●平成29年 8月~ 取得率のバラツキ原因を調査
●平成29年12月~ 安全衛生委員会での検討開始
●平成30年 4月~ 有給休暇の取得促進のための具体的政策を検討、実地。

目標3:若年者に対するインターンシップ等の就業体験機会の提供
<対策>
●平成29年 4月~ 各高校、高専、大学より依頼があればその内容について検討し、学生
 を対象にインターンシップの受け入れを行う。
●新卒採用の促進 会社説明会の拡充を図る。

株式会社 大昌鉄工所
より良い労働環境に努力を続けて参ります。

No.10工場 旋盤1台増設

No.10工場 旋盤

労働安全衛生法違反容疑による書類送検について

株式会社大昌鉃工所は、平成28年に当社構内で発生した労働災害2件に対し、新居浜労働基準監督署より、労働安全衛生法に定める報告を行っていなかったとして平成29年2月20日に書類送検されました。

法令順守体制に不十分な点があったことは極めて遺憾であり、本件に関しまして、関係者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

当社と致しましては、今回の事態を厳粛に受け止め、改めて労働災害の重大性を認識するとともに、社内の安全衛生管理体制を強化、労働災害の再発防止への取り組みを進めます。